自分を取り戻す「人生がときめく片付けの魔法」おすすめガイド

生活

 日本で話題沸騰!ミリオンセラーとなった後
 世界中で売れに売れた「片付け」の本です。

 ですが、これはもう
 「生き方を変える心と人生の本」
 と言っていいですね。

 もやもや、ふつふつ、
 変わりたいけど何をしていいかわからない人には、
 うってつけです!
 これから始めてみましょう^ ^

書籍紹介

タイトル人生がときめく片付けの魔法 
 現在、改訂版 発売    
おすすめ度5.0
著者近藤麻理恵
出版社サンマーク出版                              
初版2011年1月15日
定価1,400円+税

こんな人にオススメ

  • 家をすっきりさせたい人
  • 心をすっきりさせたい人
  • 物が捨てられない人
  • やりたいことがわからない人

この本を読むことで得られる効果

  • 家と心がすっきりします
  • 罪悪感なく物が捨てられるようになります
  • 自分の心の声が聞けるようになります
  • 何からしていいか、悶々する時間がなくなります

刺さるポイント

物を残すか捨てるか、
その指針は自分の心の「ときめき」❤︎

ときめくものに囲まれて生きる。
この本は、片付けに止まらない
そんな生き方の提案本です。

全てに用いたいそんな指針を
片付けを通して、練習しましょう!

特に、「やりたいことわからない」
心の声をキャッチしづらくなっている人にはおすすめです。

まさに、「自分を知る」儀式でもあります。

日本には「もったいない」という物を大切にする
いい言葉があります。

が、反面、捨てることが苦手な民族とも言えるでしょう。
時に、それが片付けの妨げにもなります。
が、この本を読めば、罪悪感なく捨てられるようになりますよ。

ましてや、今は、ただ捨てるのではなく、
それらをお金に変えるツールもあります。
ますます、片付けをするモチベーションも上がりますね。

あなたも、この本の手順に沿って「片付け祭り」がしたくなること請け合いです。

家も心もすっきりした生活を(^_−)−☆
 

初版本と改訂版の違い

初版本は2010年12月、改訂版が2019年2月に出ています。

<初版本>

 <改訂版> 

 
気になる違いですが、amazonレビューで詳しく書いてくださっている方がいました。

元の本は何回も読みました。
今回の改訂で何が変わったのか気になったので、購入し比較してみました。

◯本のサイズは一回り小型になりました。
 価格も1400円から1100円に値下げ。

◯本のサイズは小型になりましたが、無駄な余白を少なくしただけで、
 文字の大きさ、一行文字数に変更はなく、読みやすさは変わらないです。

◯目次の章、項目に新たな追加、削除はないです。
 目次での字句の修正は2箇所のみ。

◯本文のページ数は249ページから255ページに増加。
 増加ページ数が6ページ

とういことからも、今回の改訂が小規模であることがわかります。

修正のポイントは3点
◯内容のブラッシュアップ。例)「市販の収納グッズは使う必要なし」
  –>「収納グッズはハコだけでうまくいく」

◯時間が経過し、著者の仕事の内容や社会の様子、
 技術が変化したことから、当時の著者の仕事についての記述を
 削除、修正し、社会の様子、技術の変化に対応。
 ->例)残すべき本の項目で、「スマホのメモ機能やクラウド共有サービス」が登場。

◯著者が元の本で気になっていたと思われる字句の修正。
 例)「ダンナと別れ、スッキリしました」
 –>「離婚に踏み出しました」(注:レッスンのお客さんの感想)

今回の改訂が小規模なのは、元の本の出来がそれだけ素晴らしかったからです。著者が出版後、気になっていた部分を加筆、修正した印象です。
今回の改訂はロングセラーの片付け本の古典を目指したものと思われます。
新たな読者には強くお勧めしますが、元の本の読者は新たに購入するほどの必要性はないと思われます。

mizusumashi-2xさん

 というわけで、
 まだ、読んだことがない方は、改訂版をどうぞ^ ^

人生がときめく片付けの魔法
 改訂版

コメント

タイトルとURLをコピーしました