男性だけでなく、女性にもおすすめな意外な効能☆「妻のトリセツ」おすすめガイド

妻のトリセツ パートナーシップ


 脳科学の立場から、妻の不機嫌や怒りの理由を前提に、
 夫側からの対策をまとめた本
 歯切れ良い文体が気持ちよく、読み進めやすい

 女性の不機嫌に翻弄されている男性への通訳・応援本

 女性が読むと、ホッとして、スッとします^ ^

書籍紹介

タイトル妻のトリセツ
おすすめ度 4.0                            
著者黒川伊保子
出版社講談社+α新書
初版2018年10月8日
定価800円+税

こんな人にオススメ

  • 妻(女性)との仲を回復させたい男性
  • 妻(女性)と仲良くなりたい、いたい男性
  • 妻(女性)の言動の意味がわからずほとほと困っている男性
  • 夫(男性)の言動にムカついている女性

この本を読むことで得られる効果

 <男性>

  • 「妻(女性)にどう接すれば良いか」わかるようになり、関係がよくなります
  • 妻(女性)の理不尽に感じる不機嫌な地雷を踏まずにすみます笑

 <女性>

  • 夫(男性)のあの言動にムカついている女性は、自分だけではないと思えてホッとします
  • 自分のいいたいことを言ってくれている感で、スッとします

刺さるポイント

脳科学の立場から、妻の不機嫌や怒りの理由を前提に、
夫側からの対策をまとめた本

著者の軽快な歯切れ良い文体が気持ちよく、読み進めやすいです

実体験からのリアル感が伝わってきて、実践的。


女性のいい分がふんだんに盛り込まれていて、
女性が読むと、

わかってもらえてる感 プラス
みんな同じようなところで
ストレスを溜めているんだなあとホッとすると共に

「よくぞ言ってくれました!」とスッとします^ ^

そして、男性も大変だなぁと思いつつも
この本を読もうと思ってくれる優しい男性ですので
「男性のみなさん、よろしくお願いします!」って感じです❤︎


特に、「心と裏腹な妻の言葉を翻訳すると・・・」のくだりは
これを分かれというのも大変だと思う一方

これが分かると、関係ははっきりと変わってくること請け合いですし
変に、男性も傷つかずに済むのではないかと思います。

それだけ、女性の心がいっぱいいっぱいになった
瀬戸際で使われる言葉だと思います。

本当は、女性も「素直な言葉」で伝えられるといいのですけどね

こんな表現になってしまう女性ごと愛していただければと思いますm(__)m

もちろん、女性は男性が変わる頼みではなく、「夫のトリセツ」もセットで(^_−)−☆
いずれも、女性に優しく書いてあります^ ^ ご安心を☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました